「かがやきクラブ横浜」では、市内の概ね60歳以上の方を対象に高齢者の教養の向上・健康の増進並びに時代に適応した社会感覚と知識を深めるための学習活動として、「横浜シニア大学」の「一般講座」と「特別講座」を開講しています。
超高齢社会における、地域社会の活力の低下や単身世帯の増加に伴う高齢者の孤立化の問題が顕在化しつつあります。また、人生100年時代を迎え、人との交流が多い人、仲間と運動している人、地域活動に参加している人など、周囲とのつながりを持っている人ほど健康にプラスと言われています。このような中で、高齢者が主体的・活動的に生きるために必要な講座を提供します。

2019年度の講座内容 一般講座

一般講座は、在宅介護、健康づくり、高齢者の法律知識、消費生活、事故防止、生きがいづくりなど高齢者の健康、福祉の視点から生活に密着した一般知識を学びます。さらに、楽しく学べる教養的な文学、歴史などの講座を各区の自主講座として取り入れ、各区のシニア大学の運営委員が大学を企画・運営するカリキュラムを構成しています。

シニア大学一般講座の写真

会場数 18会場(各区1か所)
講座開設 6月~10月の12回(共通講座8回と各区の自主講座4回)
受講定員 1会場35人から65人(会場により異なります。)
受講料 2,000円(合同開講式を含む全13回分)
申込期間 2019年4月1日(月)~5月10日(金)(受付は終了しました。)

合同開講式

2019年6月7日(金)13時から合同開講式を関内ホールで開催しました。

特別講座講師写真

講演 「若いシニアのためのロコモ予防」
~人生100年を元気に生き抜くために~
講師 石橋英明氏(医療法人社愛友会 伊奈病院整形外科部長)

共通講座(8講座)

  • 一人で頑張りすぎないで! ~在宅介護を考えよう~ 《各区福祉保健センター》
  • 正しいウォーキングを学ぼう 《横浜市体育協会》
  • 食生活による健康づくり 《神奈川県栄養士会》
  • 高齢者のためのお薬との上手な付き合い方 《横浜市薬剤師会》
  • 民法大改正 高齢者に必要な法律知識 《神奈川県弁護士会》
  • もうだまされない! ~賢い消費者になるために~《横浜市消費生活総合センター、消費生活応援隊》
  • 高齢者に多い事故とその予防、減災と防災 《横浜市消防局(各区消防署)》
  • つながり de 心豊かな毎日 《各区社会福祉協議会》

各区自主講座(4講座)(講座内容については 自主 講座一覧をご覧ください。)

2019年度の講座内容 特別講座

特別講座の写真

 

特別講座は、「つながりで健康づくり」をテーマに3回の連続講座を開催しました。

第1回:今からできる正しい姿勢と運動「人生を歩ききるための体づくり」

6月21日(金)10:00~11:45
講師 黒田恵美子氏

  • 一般社団法人ケア・ウォーキング普及会代表理事
  • 東海大学医学部客員教授

第2回:元NHK「きょうの健康」キャスターが伝授「病気の予防につながる食事と運動とは」

7月4日(木)10:00~11:45
講師 久田直子氏

  • 元NHK「きょうの健康」キャスター
  • NHK「TVシンポジウム」医療シンポジウム司会

第3回:まちを見る目が変わる「横浜の魅力発見、散策を楽しむ」(散策コースの紹介あり)

7月8日(月)10:00~11:45
講師 嶋田昌子氏

  • 横浜シティガイド協会理事
受講定員 100人
受講料 2,000 円(全3回分)
会場 「ウィリング横浜」ゆめおおおかオフィスタワー12階(上大岡)
申込期間 2019年4月1日(月)~5月10日(金)(受付は終了しました。)