開会式

「ねんりんピック」の愛称で親しまれている「全国健康福祉祭」は60歳以上の皆さんを中心とした健康と福祉の祭典です。スポーツや文化など多彩なイベントが開催され、地域や世代を超えた交流の輪が広がっています。

昭和63年(1988年)に兵庫県で第1回大会が開催されて以来毎年開催され、全国各地から約1万人の選手・役員が参加します。
第32回全国健康福祉祭和歌山大会が2019年11月9日(土曜日)から12日(火曜日)に和歌山県で開催されました。

かがやきクラブ横浜では、ねんりんピックに参加する選手の選抜を兼ねて、各区老人(シニア・シルバー)クラブ連合会から選出された選手により、ゲートボール、グラウンド・ゴルフ、ペタンク、囲碁、将棋の5種目で大会を開催しています。

ゲートボール写真

ペタンク競技風景

かがやきクラブ横浜の大会から選抜されるねんりんピックへの参加者について

ゲートボール
上位3チーム(チームは監督を含め9人以内)
グラウンド・ゴルフ
上位6人
ペタンク
上位1チーム(チームは監督を含め4人以内)
囲碁
Aクラスの上位3人
将棋
Aクラスの上位3人

大会結果

2020年

2020年は岐阜県で開催を予定されていましたが、新型コロナウイルス感染症について終息の見通しが立たないことから、
岐阜大会の開催を1年延期することとなりました。

2019年

2019年は和歌山県で開催されました。開催結果についてはこちらをご覧ください。

2019年ねんりんピック和歌山大会結果

 

2018年

2018年は富山県で開催されました。開催結果についてはこちらをご覧ください。
2018年ねんりんピック富山大会結果

今後のねんりんピックの開催予定

2021年 岐阜大会
   2021年10月30日(土曜日)から 11月2日(火曜日)まで
2022年 
神奈川県・横浜市・川崎市・相模原市大会
   2022年11月12日(土曜日)から 11月15日(火曜日)まで
2023年 愛媛大会
2024年 鳥取大会